そんなことを感じてしまうのは、

どうしてだろう?

なんで事務的に感じちゃうのかな?

 

それは、

自分で決めきれてないから。

 

どんな選択も、自分で選んだからには

そこに選んだ理由となるメリットがあったはず。

 

それを忘れちゃいけない。

 

そのメリットのためだけだと、苦しくなるかもしれない。

自分の気持ちを無視した選択は、

人生を狂わせることもあるのだ。

 

 

主にメリットのある決断をする方が、

ローリスクローリターンで、安定していられることが多い。

もちろん、リスクをとるか安定をとるかは人それぞれだし、ここでリスクをとることを推奨したいのではない。

 

 

選んだ方には、必ず比較してほかの選択肢よりも良いと思った部分があるから。

なのに、自分の心は決めきれていなかった。

どこかで不満を抱えたまま、生きてる。

スマンが常に心にあるわけだから、エネルギーの無駄な消費も半端ない。

1回動き出す度に、普通の人の何倍ものエネルギーを使うことになる。

その割にやる気が伴わないから、成果も出ない。

やりたくなことなら、向上心もわいてこないわけで。

やりたくないけどメリットを追及した結果、もっと自分が廃れていく。

負のスパイラルに入ってしまう。

メリットを追及しでここまできた私は、苦しむことになりました。

お金がもらえる、目先のメリット。

お金は大切だけど、

なんのためにフリーランスになったのか?

人付き合いが苦手で誰かに指示されるのも好きじゃない。

とても社会では生きられないな、と思い、「会社」から距離を置くことにしました。

なのにここまでずっと、やりたくないことをやってきたという気持ちでいっぱいになったのです。

仕事を失いたくないから、というのも少なからずありますが、

嫌われるのが怖かったんだと思います。

嫌われて否定的なことを言われるのに、弱い人間です。

だから、嫌なことを言われないように、苦手なことも克服できるように、頑張り方がわからない中で、頑張ろうとしていたのかも知れません。

それが幸せだったかといえば、ただ疲れただけで幸せとは言えませんでした。

私にとっての幸せは、自分を表現できる場所があること。

大切な人たちと、楽しい時間を過ごすこと。

影響力のある人間になること。

 

こんな感じかな。

人前に出て堂々とプレゼンをしたり、

細々とした作業がめちゃくちゃ速かったり。

そんなことは残念ながらないけれど、

私の得意な「表現」は、周りを気にせず色々楽しんでいきたいです♪

だってそれは、やりたくてやると決めたことだから。

できないことがたくさんあるからこそ、自分のやりたいことには、いつも真摯でいたいなと思っています(*˙-˙*)