ちあきです。

無事、悩んでいた3着の断捨離が済みました!

なんとなく、ずっと見たり履いたりするたびに「いつ処分しようかな」と迷っているものばかりだったので

クローゼットのスペースよりも、自分の気持ちの方がスッキリした感じがあります!

 

【断捨離】処分しにくかった3着を断捨離!

今回、処分したのは以下の3着です。

エピソードや断捨離した理由を中心にご紹介いたします。

 

1.就活が始まる時に母に買ってもらった黒のコート

就活コート

大学生の頃、母が買ってくれたコート。就職活動中、スーツでは寒いことが何度もありましたが

このコートのおかげで、無事に乗り切ることができました!

やや長め丈で、ハリのある素材。普段、黒は着ないので就活終了以降、たまに通勤コーデニ着るくらいでした。

2015年の転職活動の際にも役立ちましたが、普段の服装とは系統が違うため全くと言っていいほど登場していませんでした。

ですが、母とのエピソードもあることから処分できずにいたのです。

 

今回、断捨離に踏み切れた理由は「お洋服の劣化」「ときめかない」

とても思い出深いコートですが、肩が日焼けして少し白っぽくなっていました。

また、自分の手持ちの服と組み合わせても何となくピンと来ず、断捨離を決断。。。

買ってくれた母への感謝を目いっぱい込めました。うまくコーデニ使えず、なかなか活躍させてあげられてなかったかも…と。

「もっと活躍させてあげたかった」というのは、いつもお洋服を断捨離する時に思うことです。

せっかく購入したお洋服だからこそ、悔いのないように着たい!

 

2.デザインが好みだったテーラードジャケット

pattern

お気に入りのショップで2年前に購入したジャケット♪

当時好きだった人が、こういう服着てる人が好きって言ったのがきっかけで買いました(単純)。

でも当時の私はOLさんじゃなかったし、職場でこういう服装をすると浮いてしまったんですね。

(なんせ深夜の内勤フリーター…みんなすっぴんがデフォなのです。

かっちりした格好×すっぴんはものすごく違和感があります…><)

それでも好きなデザインなので「いつか着るかも…」と思って持っていましたが、断捨離に踏み切りました。

それは「汚れやすく、シワになりやすい素材」と「着心地が好みじゃない」から。

なるべくケアが楽にできるお洋服がいいなぁ…と思ったのと、着た時の感覚があまり好きじゃなかったんです。。

デザインはすごくかわいいので、クローゼットに飾ってみている分には満足なのですが、私の着方が悪いのかすぐ汚したりシワにしてしまって、どうにもうまく着こなせないと思い、断捨離しました。

今度は着心地も重視してアイテムを選ぶぞ!

 

3.デザインと素材感が好みだったスカート

DSC_0155_compressed

2番目のアイテムとちょっと似た理由ですが、デザインと素材感が好みで購入しました。

買う前に試着はしていたものの、実際に履いてみると思ったより履いた時のシルエットが崩れやすいことと、シワになりやすいことが気になっていました。

見た目は2番目と同様に可愛くてお気に入りなのですが、着るたびに少しだけ億劫な気持ちになるので思い切って断捨離><!

 

「ひと手間かけて大切に扱う」のもいいですが、私は手がかからない子が好きみたいです^^;

ちょっとしたケアを後回しにしなければいいだけの話ですが、いつもこまめなケアが必要な素材のアイテムを買うたびに「今度はケア頑張ろう!」と思います。

でもそのたびにできていません。←

 

なら、もう買うのはいいかな!と。

ケアしなきゃ~っていうのが自分にはストレスになるから。

このあたりの感覚は人それぞれだと思います><;

 

これから春、夏に入っていくにあたって、冬物をさらに断捨離していくかもしれません~;;

たくさんの感謝の気持ちを込めて、断捨離したいと思います!

 

高級ブランド品がきもちいいほど高く売れる【BRAND PEACE】