ちあきです。

上場企業OL→夜勤のライターバイト→アパレルでちょっぴり→フリーランスライター→派遣+ライター+アフィリエイター という経歴になりました。

うーんカオスw

ライターを始める前は、まったく違う職種で仕事をしていました。

一見、統一感がなさそうに見えますが、自分の中ではその都度「行きたい場所」に

ふらりと旅してるな~といった印象。後悔はありません。

 

そんなWワーカー(アフィリエイトも入れたらトリプル??)を始めた私が現時点で気づいたことを書いていきます。

 

最終的にどうなりたいかが決まっていないWワーカーはつらい。

ただ二か所で働いているだけってなっちゃうからね。

私自身も、自分のビジネスをもっと加速させていきたいです。

そのために今はWワークで環境づくり。

一本だけ追っていても、その時の自分にはつらかったです。

でも最終的には、一本に移行していくだろうな。

 

仕事中は、とにかくのめり込む。

片方の仕事に注力しているときって、もう片方の仕事には興味を失いがちです。

でも、どんな仕事にも熱中して「はまる」ことで見えてくる世界がある。

その世界は、きっと自分にとって無駄なものではないと思うのです。

その時その時を中途半端に生きている人は、たった一つのことも大切にできないと思うの。

 

 

スケジュール管理は徹底的に。

1日24時間という限られた時間をどんな風に使うか?

Wワーカーさんは、会社員の方やフリーランス一本の方以上に、

時間の使い方を見直して、ブラッシュアップし続ける必要があります。

ぼーっとしてると、何もせずに1週間とか平気ですぎますからね。

自分のやりたいこともやりきる時間を持つこと。

1つの仕事で手一杯とか、ただただ忙しくてつらいのは本当に避けたい状況。

私も手が回らない時は、クラウドワーカーさんにお願いしたいなぁと思うことが色々あります。

 

今の時代、色んな働き方があります。

私自身、自分の働き方が正解とかは思っていないですが、

その時その時で、自分が一番楽しく過ごせる手段を選んできました。

…そして、これからも。

私は楽しい方向に向かって、もっと多くの人に楽しみを届けられるよう、

自分をめいっぱい表現していきます!^^