ちあきです。

アメブロで運営していた、今も形だけは残してあるブログを久々に読み返しています。

元々読み返す目的で作ったブログではなく

感情をただ吐き出すだけのブログなので

文章がめちゃくちゃ・・・

 

 

そう考えると、今はだいぶブログらしい文章が書けるようになったかもしれません。

それもライター仕事のおかげだなー。

色々ありましたが、全部今の自分につながっているんだということで。

 

ちょっといい記事があれば、トレンドみっけ☆に引っ張ってこようと思ったのですが、

読んでいるこちらが恥ずかしくなるくらいの記事ばかりだったので

頭を抱えています←←

 

試しに一つ、23歳当時のブログを引っ張ってみました。

 

すぐやらねばー!

忘れてしまう!

もったいない!

日々があっという間。

休んでる暇ないってこういうことなのかな。

ぼんやりとはしているんだけど。

無駄に過ごしてるなってときもたくさんあるんだけど。

ありがたいことに今、仕事が充実している。

無理だーって思う日もたくさんあるけれど、勢いでしょうか?

なんとかなることも多かったり。

もちろん、偶然に頼るばかりではいけない。

そんな23歳の今。

ほんと必死でくらいついていかなきゃ!

必死なのがカッコ悪い、淡々とやらなきゃーって思いがあったけど、必死でやらないとカッコ悪いね。

まだまだスマートにできるわけないんだもんね。

でも押し付けすぎずにね。

 

とにかく必死な感じが伝わってきて、

自分で自分がむずがゆいです(汗)

 

この当時は、尊敬する上司から仕事を引き継ぎ、

課長に支えられながらなんとか頑張ってた時期・・・!

23歳とかもう・・・ね。アラサーでもないっていう><;;

 

本当に当時は子供でした。

今もなんだけど、働いている感覚がまだまだ薄かった。

 

だからいろんなことにぶつかるたび(避けられるほど器用でもなく、前しか見ていなかった)

泣いて泣いて泣いて、

なんとかブログを書いて翌日がんばって。

眠れない日々も続いていたなぁ。

この時に「今の仕事が向いていない」ことに気付くべきだったのだけれど。

でもまぁ、がんばったからこそ今の自分がいるから。

無駄な時期ではなかったのかなと思います。

 

たまに昔のブログを振り返ると、

こっ恥ずかしい気持ちになりますね・・・。

また何か見つけたらアップしてみようかな。