もし、人生すべてのことに意味があるとしたら。

自分がPATMになったことには、どんな意味があるんだろう?

 

苦しいだけ、つらいだけ じゃなくて?

何かを教えてくれようとしているの?

その意味に気付かないから、まだ完治しないの?

 

毎日、たくさんの人におびえ、

自分を卑下し、

自分を嫌いになっていく生活は、もうたくさんなのに。

 

それなのに、解決策が分からない。

明確に「こんなことをすれば治ります」というのがあれば、迷わず試すのに。

どの治療法が自分に合っているのか?

分からないまま年月が過ぎていきます。

 

けれども、そんな試行錯誤にも意味があるのだとしたら。

この人生でPATMになったことは、私に何を伝えようとしているのか?

 

PATMを改善するのはもちろんですが、

PATMになった意味についても、考えてみたいと思いました。

PATMになったことそれ自体の意味を考えれば、

少しは解決に近づくのかもしれない。

 

きっとたぶん、PATMになったのは

罰が当たったとか、不幸な意味じゃなくて。

頑張らなくてもいいんだよ、無理しなくてもいいんだよって

教えてくれようとしているのかもしれません。

 

PATMになる人は、真面目な人が多い。

繊細で、人の気持ちを考えて、余計に傷ついてしまう。

でも、もう、そういうのもいいのかな。

どうしても気にしちゃうんだけど、

でもきっと、

自分の常識の範疇を超える理由が、そこにはあるはずだから。

 

PATMの改善策を試すのはもちろんのこと、

自分の気持ちの変化や

「どんな意味があるのか?」についても

深堀していきたいと思った夜でした*

 

明日こそは、上司に迷惑かけないようになれるといいな…