ちあきです。

私は、自分で自分を鏡で見るのも嫌なくらい、自分の顔がコンプレックスでした。

 

でも、コンプレックスから脱するための努力を何もしていなかったんです。

 

「どうせ不細工のままだし」

「めんどくさい」

「あの子は生まれつきかわいいから…」

 

そんな言葉で、「やらない言い訳」を作っていたのかもしれません。

 

 

でも、

それじゃいつまで経っても変わらないよね。

 

 

 

変わりたいなら、

変わらなくちゃ。

 

 

 

「どうせ変われない」っていうのは、

変わりたくないってこと。

 

 

今そのままの自分でいることを望んでいるの。

本当は今のままでいたいの。

 

変化することに対してコストがかかるとか、

変わらなかったらどうしようとか、

変わってしまったら周囲から孤立してしまう?なんて不安もあったりして。

 

 

でも、

全部まだやってないうちからいうことじゃないからね。

 

 

 

やってもないくせに何が分かるの?

 

まず、一歩を踏み出そうよ!

 

 

諦めたふりをして、本当は何一つ手をつけていない。

巧妙な嘘をつくな~自分(汗)。

 

本当の自分の気持ちはどこにある?

面倒くさい?

でもかわいくなりたいんだよね?

まず何から始めようか?

 

 

どんなことも、始めなければ動き出しません。

 

始める前に考えるのはいいけれど、

考えすぎて動けないとそのまま一生終わっちゃうからね><!

 

慎重という言葉はいい言葉だけど、

裏を返せば動きが遅いともいうわけで…。

 

やりたいことはどんどんやっていこう、私。

言い訳する前にね!