ちあきです。

 

久々にスタバでブログ更新♡

 

 

フリーランスライター時代は、よくスタバのお世話になっていました。

 

一週間、誰とも会話をしない週もよくあって、心がどんどんしぼんでいってしまうのを防ぐために、定期的に通っていました。

 

スタバなどのカフェには、同じように頑張る仲間がいて、そんな仲間たち(勝手にそう呼んでる…;)と同じ空間にいるだけで、モチベーションが上がるような気がした。

 

モチベーションを上げても、結局「私」がやらなければ意味がない。

 

生活費を稼がなければ。

 

1日〇本書けば、これだけ稼げる…。

 

でも、目標数には到底及ばない。

 

一か月休みなしで稼働しても、貯金を切り崩さなければならないような生活。

 

これは、自分が本当に望んでいた生活なのか?

 

フリーランスの厳しさを目の当たりにし、心が折れていた時代。

 

今は派遣ですが毎月お給料日には生活できるだけのお金が入ってきて、それなりに豊かさも感じられるようになりました。

 

フリーランス時代は、間違いなく「奪うエネルギー」しかありませんでした。

 

その名残かな、今もお金に対する強い不安がある。

 

正社員として働いていたころは、そんなこと思ってもいなかったのに。

 

会社という看板を外した途端、訪れたいくつもの試練や不安に、心がつぶされてしまいました。

 

私はそもそもフリーランスになりたくてなった、というよりは「そうするほかない」と思っていて、なりゆきでなったというのと、フリーランス後のなりたい未来も特にありませんでした。

 

夢や希望、目標がないままの一年。

 

とてもつらかった。

 

今になって考えると、マインドやエネルギーがものすごい低いことを、身をもって教えてくれる一年間だったのかもしれません。

 

もっと、あなたはエネルギー高くあるべきだよ!と、わざとうまくいかなくさせてくれていたのかも。

 

あのまま生きていたら…と思うと、ゾッとする。

 

無理して頑張らなくていい。

 

やりたいことだけに、力を注いで豊かになれる世界がある。

 

自分で、その世界は作れること。

 

エネルギー次第で、生きる世界はどうにでも変えられることを知り、今は自分自身の内側と向き合いながら、本当の自分の目的に向かってブログを書いたり、人と関わったりしています。

 

少しずつですが、どんどん自分にとって必要なもの、そうでないものが分けられていく。

 

悲しい別れもたくさんありましたが、本当の私に必要なものは、実はものすごく少ない。

 

ほとんど、なくてもいい。

 

もっとシンプルに。

 

自分の気持ちを大切に。

 

今年の目標は「脱ぎ捨てる」こと!

 

今まで重いものをたくさん抱えて生きてきました。

 

その重しが、少しでも軽くなるように…。

 

私自身の生き方で「実験」しながら、自分にとってのベストをどんどん乗り換えていきます!

本・DVD・ゲーム・フィギュア・ホビー等がまとめて売れる【いーあきんど】