旧ブログ記事を加筆修正しています。

 

 

 

 

***

 

片想い心境。

好きなんだけど、
今は釣り合えない。

だから連絡とれなくていいのかなとも思っている。

連絡とったところで、
ネガティブすぎて
嫌われちゃいそうだもん。

この考え方がまず
ネガティブ過ぎる(´・ω・`)

頑張ってるかなー。
頑張りすぎてないかなー。
人のこと言えないな、自分がまず頑張らなきゃ。
不安定だけど、不安定なりに安定しているって感じ。
はい意味分からないー。

私ってほんとわからん。

自分って、みんなそんな感じなのかな?

もっと思いやりを持てるようにならにゃーって思います。
今は特に向こうが忙しいときだし…

受け入れること!

ふぁいとっ

短期的より、長期的に!
持久戦だって信じてる笑

ま、
彼女でも何でもないですからね、自由だよね、恋愛って。←

しかし
やっぱりだいすきなんだなー
でも負担になりたくないなー

私も私で、夢中になれるものをみつけなきゃだ!

 

 

 

 

***

 

 

 

めっちゃ片思いこじらせてますね(汗)

 

当時好きだった人が転職して、メールもしばらく来なくて凹んでいた時のです。

 

相手のことを好き!という気持ちに加えて、自分のマインドの低さから「相手に認めて欲しい、たくさん好きになって欲しい」という願いもありました。

 

それが前面に出すぎてしまっていたのです。

 

相手に求めるばかりで、

 

私はクレクレ星人だったなぁ。

 

自分には何にもない、こんなに不幸なのにって思って、

 

すぐ近くにある幸せを感じようともしなかった。

 

幸せを感じよう、幸せになろうと決意さえもしなかった。

 

 

ただ自分を慰めてくれる存在が欲しかったのかもしれません。

 

 

振られたのも、初めてだったしな。

 

(この前に何回も告白しては振られています;;)

 

 

当時は毎日落ち込んで泣いていたはずなのに、

 

数年も経てば一切気にしなくなっている。

 

当時の自分に言ってあげたいな。

 

 

「あなたはたくさんの人に愛されている。

 

泣いてもいい、また立ち上がるまで待っているよ」

 

 

 

私があの時欲しかった、そばにいて支えてくれる人。

 

 

「この人じゃなきゃダメ」と決めてしまっていたけれど、

 

必ずしも支えてくれるのは「この人」とは限らない。

 

むしろ自分の想像を超えるような人と出会える可能性も十分にある。

 

だから目の前の出来事だけにとらわれず、

 

自分の常識さえも飛び越えて、

 

「ありえない」未来を手に入れていこう。

 

 

当時、何度も読み返していた本。