ちあきです。

 

私がブログアフィリエイトを始めたのは2016年の12月。

 

9か月が経過し、月数千円の収益を継続的に上げられるようになりました。

 

 

…が、そこまで来るのは簡単ではありませんでした。

 

ブログを立ち上げた瞬間に、いきなり成果発生!なんてことはなく、

 

実際に収益を上げられるようになったのは、ブログ開設から2~3か月後のことです。

 

そこで、私の失敗経験を含めてアフィリエイト超初期で知っておきたいことをまとめてみました。

 

 

 

 

1.結果を、焦りすぎない。

 

 

一番伝えたいのはこれです。

 

アフィリエイトでいち早く報酬を得たいから、と焦る気持ちはあるのですが

 

少しずつ積み重ねていくことを意識しましょう。

 

私自身、アフィリエイト超初期(ブログ開始~三ヶ月目くらい)は、今よりも結果が出ていないのに、気持ちだけは先走っていました。

 

何度か審査落ちをしていた広告サイトの申請が通り、いよいよこれから!というタイミング。

 

登録はあくまでもワンステップであって、登録できたらあとは利益ばんばん!とかではありませんでした←

 

早い人でも半年、少なくとも1年~2年は時間がかかるものであると理解しておくと、万が一利益が出ていないときでも焦りは少ないはず。

ブログアフィリエイトは、続けていれば少しずつ利益になっていきます。

 

長い目で見て、ブログを育てるような感覚でいると良いでしょう。

 

 

 

2.毎日更新できなくても、自分を責めない。

 

 

ブログアフィリエイト初期の段階では、とにかく記事数を増やすことが課題になります。

 

記事数を増やすことで、より多くの人がブログ記事を読んでくれる可能性が高まるからです。

 

とにかく、どんなに良いブログでも、良い記事でも知られなければ意味がありません。

 

…とはいえ、本業がある方は毎日更新が難しいかもしれません。

 

真面目な方ですと、毎日更新を目標にしていながら出来ていないことを理由に、自分を責めてしまうことがあります。

 

毎日更新することが難しいのであれば、時間のある日に記事を書き溜めて予約更新することも可能です。

 

また、たくさん書こうとして1記事の内容が薄くなってしまうのなら2~3日に1記事にするなど、最初は精度を高めつつ、徐々にスピードアップしていく方法が良いでしょう。

 

記事を書いているうちに、執筆のコツは自然とつかめてくるはずです。

 

速筆は素晴らしいことですが、まずは記事のクオリティを高めるために、丁寧に書くことに専念するのもありです。

 

ブログアフィリエイトは、あくまで豊かになるためのひとつのツール。

 

記事数にとらわれて、落ち込んだり、自己嫌悪にならないでくださいね(´ω`)

 

 

 

 

3.広告サイトへの申請が通らなくても、くさらない。

 

 

私自身、何回も申請に落ちて、前に進めない時期がありました。

 

ブログアフィリエイトが台頭し始めた頃よりも、承認のための条件が厳しくなっているのです。

 

なぜダメだったのか?は、もはや知ることが難しい問題。

 

ただひたすらに、ストイックに質と量を求め続けて、最高のブログ作りに専念しましょう(*^^*)

 

 

 

 

 

私が一番苦しかったのは、アフィリエイト超初期。

 

初報酬までの期間ですね。

とにかく良質な記事をたくさんアップすることが目標で、1日5記事更新していました。

 

今はその時期を超えて、「質」にシフトしています!

 

まだまだ「もっとこうしたい」がたくさんあるのでブログ熱が冷めることはありません(*^^*)

 

私を救ってくれたブログで、多くの人を楽しませるという恩返しをしていきます(((o(*゚∀゚*)o)))