こんにちは、プチプラコーディネーターのちあきです♪

よく「買い物をするときの試着がめんどくさい」という言葉を聞くのですが・・

試着は100%した方がいいです。

これは確実にそう!

しなくていい買い物をしてしまった、そんなリスクを減らすことができるのです。

試着は「めんどくさい」もの。慣れるまでは。

IMG_2070

試着、面倒くさいですよね。

かつて私もそう思っていたので、ものすごく気持ちわかります。

時間がかかりますし、着た服を脱ぐのも面倒くさい。

さらに服を試着して、またその服を脱いで元の状態に戻るのも面倒くさい。

・・・でも。

私はお買い物で失敗するリスクを被るほうが嫌でした。

特に実店舗でのお買い物であれば、試着ってほぼ必ずできるじゃないですか。(一部店舗を除く)

ファッションもお仕事の考え方と似ていて。

仮説→実行→検証→仮説・・・を繰り返していきます。

 

IMG_8994

まず、どんな服がいいかな?これなんて似合うかな?というのが仮説です。

この時に「持っているあのカーディガンと合わせたらかわいいかも」「オフィスカジュアルにちょうどいいかも」なんて考えています。

 

次に、実行。これが試着の段階です。

実際に着てみて、サイズ感、イメージ通りか、手持ちのどの服と合わせられるか(5着くらいイメージできるとGOOD)を「検証」します。

この時、「今だけセール中」「2点以上買うと10%OFF」という言葉も脳裏をよぎります。

でもこうした言葉は、その場限りのもの。

プチプラ服が好きと言っても、安く洋服が買えたらそれで満足♪ではありません。

安くてなるべく長く着られるお気に入りの一着を見つけること。

私はここを目標にしています。

なので、「今だけセール中」「2点以上買うと10%OFF」というのは抜きにして「この服を買ったら、本当に着るのだろうか?」と自分の心に問いかけましょう。

長い目で見て本当に自分が良いと思ったものを買う。

最近では本当にお洋服の値段も下がり「えっこんな商品がこの値段で買えるの!」というアイテムも多くなっています。

プチプラファッションは、全身安い服に身を包むだけじゃない。

買って終わりではありません。

買い物をした後も、そのお洋服と付き合っていくことになります。

試着は、長くお付き合いできるお洋服かを確かめる「お見合い」のようなものです。

IMG_0681

慣れるまでは面倒臭いと思うかもしれませんが、この洋服を買った未来のことを考えると、試着をして本当にイメージに合うか?長く着られる服か?を検証することがとても大切なのです。

好きでない人と無理してお付き合いをすると、無気力になってしまいます。

好きでも無い、サイズの合わないお洋服とは付き合えませんよね。

試着して、事前に「自分に合ったアイテムかな」と確かめるのです。

 

試着していくうちに、「自分はこんな服が似合う」というのが見えてきます。

手に取って、「これは私っぽい!」というのが”なんとなく”わかるのです。

実際に着てみると意外とそうでもなかったり、やっぱりイメージ通りだったり。

一つひとつ検証を積み重ねていくと、初めて見えてくるものがあります。

自分が手に取る洋服の傾向はどんなものか?

どんな色に惹かれるのか?

自分の「好き」を知ることにつながるのです。

「なんとなく、これ、いいかも」と思って、もし試着に迷っているのであれば、必ず試着することをおすすめします。

 

IMG_1423

せっかくのお買い物ですから、気持ちよく物を買いたいです♪

100%満足いくお買い物をするためにも、試着はとても大切です!!

余談ですが、私はかなり試着をするため、お店に行って試着してアイテムを買わない・・・ということも多々あります。

運命の恋人探しってやつですね♡

あるお店でピンとくるお洋服が見つからないということは、他のお店でもっとお気に入りのお洋服と出会えるチャンス♪

焦って妥協でお買い物は禁物です><ますます恋愛に似ていますね(汗)

必ず相性の合うお洋服はありますので、一つひとつ試着しながら自分に問いかけていきましょう♪