ちあきです。

 

地味~で暗い、いじめられっ子だった私が上場企業に就職し、あっさり正社員の立場を手放しアルバイトの占い師に転身し、

コミュ障なのにアパレルをやってみたりして、やっぱり無理だと悟って、独立。

独立も無理~でどうしよう~ってなって、派遣に流れ着きました。

 

 

…ここまでの流れを辿ると

「本当、何やってんねんw(※関西人ではありません)」と、突っ込みたくなります。

 

本当、いつの間にかここにいましたって感じですww

 

でもその時は自分なりにめっちゃ迷って、決断していました。

 

今でも変わらないのは、会社勤めは向いていないということと、

誰とも会話したくない。一人で職人さんのようにコツコツやりたい。

ということです。

 

でも完全に一人じゃなくて、彼氏とか家族とか、大切な人がそばにいてほしい。

支えがあってほしいっていう甘えん坊タイプ。←

 

太字かつ斜めの文字にしたのは、

ここが大切なポイントだから。

 

 

向いている、向いていないももちろんすごく大切なんだけど、

自分の本質ってなんだろう?

ということに向き合うのが大切。

 

どんなに向いているお仕事でも、私は支えてくれる人がすぐ近くにいなかったら耐えられません。

でも、さらにフリーランスで収入もままならないとしたら、支えてくれる人がいたとしても、耐えられないと思う。

 

向いている仕事<恋人・家族<安定した仕事

 

 

これが私の優先順位です。

 

だから、向いていないとしても安定感があればそれなりに幸せを感じられるでしょう。

 

それなりにだけど。

 

 

上記すべてを満たせたら、私は満足なんだと思う。

 

「思う」というのは、まだその状態になったことがないから。

 

今はその状態に持っていくことが目標かなー。

 

というか、派遣とはいえ一応出勤すれば安定したお給料になるので、今がすべて満たしているのかも。

 

それでも満足していないということは、まだまだ自分の中でやりたいことや、やりきれていないこと、向き合っていない一面やマインド面での課題があるから。

 

そう考えると、マインドを変えるよりも環境を変える方が先です。

 

環境が劣悪なまま、高いマインドを維持できるのはなかなか難しいです。

少なくとも私にはできません。

 

なので、私の場合でいうと環境を「恋人がいる」or「向いている仕事に就く」or「安定した仕事に就く」のどれかに変える必要があります。

…が、この中で「恋人がいる」と「向いている仕事に就く」は同時になったことがありますが、毎日不安なままでした。

向いている仕事も、恋人がいることも、自分の心の安定とはほとんど関係ないことが分かりました。

 

夢だ!愛だ!とかいろいろ言われますが、私にとっては生活の安定が第一だったということです。

うん、現実的。

今まで一人暮らしで家計のやりくりとかしていたので、自分の足で立って歩くことが前提になっていたのかな。

 

そんな気持ちも、フリーランス時代に「一人では頑張り切れない」ことを痛感するのですが。

 

 

彼氏がいなくても、全然やりたくない向いてない仕事でも。

安定感が何より大事。

基盤がしっかりしてくると、気持ちにもゆとりが持ててくる。

気持ちにゆとりが持てるようになると、色々なことにチャレンジしたくなる。

外交的になっていく。

 

 

だからまずは環境第一。

生きるために必要なことだから「無理」とか言っていられなかったです。(;´・ω・)

 

 

結果、今の私が一番好きだなって思います。

 

ボーナスがない分、会社員のころより自由に使えるお金が減り、お金の心配をしやすい面もありますが、

段々と余裕が出てくれば、お金に対する気持ちのゆとりも出てくるはず。

ブログアフィリエイトや、ライターの副業を始めればいい。

稼ぐ方法はいかようにもあります。

しかも本業が別にあるから、副業といっても必死になりすぎず、自分の丁度いいペースで続けられる。

 

今まで色々な環境に身を置いてきましたが、

自由な環境こそ、リスクが高かったです。

常にお金や将来の不安と隣り合わせ。

私は、そんな不安を感じていくなら、安心していたい。

 

少なくとも、またチャレンジするにしても、最低限、昔とやり方は変えるかな。

そうしないと、昔の二の舞になってしまうから。

 

 

当時の私ができていなかったのは、現実的な考え方と行動。

 

内側を変えるための現実的な行動をしていく。

 

「現実的」っていうと、堅苦しくて苦手かもしれません。

特に私みたいな、感情ベースで動く人間からすると「戦略とか計画とか?うーん難しそう」ってなります←

 

でもね、そうじゃなくて。

 

どうしたら自分が喜べるのかな?

ってことを、現実的な行動で考えるの。

 

 

「今すぐ100万円稼ぐ!そしたら喜べる!」

って言っても、それは現実的じゃない。

 

どうしたら少しずつ資産を増やしていけるかな?

どんな増やし方なら続けられそうかな?

 

そういう小さな積み重ねが、幸せを形作っていく。

 

人生は一瞬ではなく、一瞬の連続。

 

短期的な結果より、その先にずっと続いていく資産を作っていくために。

 

私も「今すぐ100万円稼ぐ!」って目的なら、ブログアフィリエイトを続けるのは難しいです。

そうじゃなくて、自分の発信を楽しみながら、少しずつコンテンツの数を増やして、読者の方にも楽しんでもらうっていう「やりたいこと」があるから続けられている。

 

…うん、100万円稼ぐ~よりも、だいぶ身近で現実的な目標です。

 

 

それなら私にもできるかも。

そんな気持ちが、毎日の自分を動かしていく。

 

そして「今、ここ」に集中する。

それだけで、夢は確実に現実とリンクしていきます。

自分も今、自分の人生でそれを実践中です。