ちあきです。

6月の東名阪ツアーからはや5ヶ月…

 

昨日、久々に生このみんと会えました~!!

 

 

工学院大学 第68回新宿祭「NO KONOMI NO LIFE」

 

学園祭ライブそのものが初めてで、「大学でのライブってどんな感じだろう?」と、まるで想像がついていませんでした……

 

学生スタッフの方々で作り上げるイベント、かつて自分も大学生だった頃があるので、少し懐かしい気持ちで工学院大学を訪れました。

 

入り口に戸惑いながらも、なんとか受け付け完了!

 

受付の時間、たしか9時~10時だったと思うのですが、実際には10時すぎにも多くの人が受付をしていました。

 

10時~11時の間にも受付できると踏んだのかな…?

当日はめちゃくちゃ寒かったので、11時までなんだかんだ受付してもらえるなら、10時過ぎに来てもよかったんだ~…

 

どのくらい寒かったかというと、スタッフの人が「(寒すぎて)色々ムカついてきた」というくらい(笑)

 

学生スタッフの方が愚痴をかなり言っていたので、正直整列段階での印象は悪かったです。

 

寒いのはわかるけど、観客だってみんな寒い。…し、何より主催側がそういうこと言っちゃダメだ。

 

そんなことにモヤモヤしつつ、愚痴ばっかりのスタッフさんのあとは、キビキビした方が手早く入場指示!

 

無事に会場入りしました~

会場内で誘導する人はいたのかいないのか?

あんまり規制らしい規制はなかったように思います。

 

そして、待ちに待ったこのみんライブ!

 

前半30分はライブ、後半はトークショーという構成でした(*´ー`*)

 

一曲目に「this game」、二曲目に「Blow out」と最初から高まる曲が続きます!

 

間にトークを挟みつつ、みんなで振り付け練習をした「join us」やノゲラゼロの主題歌、アルバム曲、最後にベストアルバムをもじったこのみんのセカンドシングル曲など、6曲を披露!(あいまいなので、違っていたらすみません)

 

年末のカウントダウンライブがますます楽しみになる学園祭ライブでした(´ω`)

このみん自身が楽しそうでなにより!

実に5ヶ月ぶりのこのみんでしたが、相変わらずこのみんの生歌声聴くと涙が出そうになるこの感じ、なんだろう。

お、親心のようなものなのだろうか…!?

親子ほど年齢は離れていませんが、実力もバッチリで、さらに自分の強みを見つけようとするこのみんを応援したくなります(*´∀`*)尸”

 

トークショーは、スタッフの方が考えた質問にこのみんが答えていくというもの!

 

質問は……

 

もう少し下調べしてほしかったです(;>_<;)

 

ファンの方なら、一度は聞いたことがある情報が多かったので。。

このみんが楽しそうなのがよかったです!

 

 

ところどころ「あれ?」な部分もありましたが、楽しい一時間でした(*´ー`*)

これからのこのみんの活躍に期待~!!