ちあきです。

実は今週、彼と険悪な雰囲気でした。

 

 

■原因は「価値観の違い」

今、一緒に暮らしているのですが、「価値観の違い」を感じることが本当によくあります。

好きなお笑いコンビの違い、芸能人の違い、食べ物の趣向、趣味、大切にしているもの……。

小さなものがたくさん、それなりに大きいものもたくさん。

 

一緒にいて楽しい、落ち着く というのはふたりに共通しているのですが。

それ以外がまるで合わなくて(汗)、どうしたものかなぁ~と思っていました。

 

彼自身も価値観の違いに不安を感じていたようで、お互いに「別れ」が頭をよぎっていたと思います><;

(少なくとも私はそうでしたし、彼もあとから「別れちゃうのかな?」と考えていたことを話してくれました)

 

価値観の違いって、20何年も人生を歩んできた今さら変えるのはすごく難しいと思うんです(;’∀’)

私も変えろと言われたら無理だし……。

価値観が合うといえば合う部分もあると思うのですが、たぶん合わない部分の方が圧倒的に多くて。

「価値観の違いをどう埋めていくか?」が、今後の私たちのカギになりそうです。

 

■お互いの価値観を否定しない、自分の価値観を押し付けすぎない

最初のうちは難しいかもしれませんが、今私が考えている対策?は↑です。

価値観の違いが起きているのは事実。

でもそれがあるから別れたいとかではないし、できるならこれからも仲良くしていきたい。

じゃあ、価値観の違いをどうするか。

 

今、価値観が違うと分かると、お互いに「相手にも共感してほしい」という思いが先立ち、つい相手への当たりが強くなったり「自分は◎◎なんだよね」と、わざわざ相手と違う価値観を言ってしまったりすることがあります……。

これでは価値観が埋まらないままなので、相手の言うことをいったん受け止めて、それで終わりにする。

「流す」ことを覚える、というか、価値観が違う=自分が否定されているとかじゃなくて、価値観の違いはあってもいい。

ひとまず相手の価値観の話を聞いたら「そうなんだ」でやめておく。それ以上何か言おうとすると、「いや、私はこう思う」ってなるから。

それって喧嘩の元になる。

言わなくてもいいことは言わない。

なんでも言い合える関係は素敵だけど、わざと炎上させるようなことも言わなきゃならないのかというと、そうではない。

 

とはいえ、一緒に暮らし始めて2か月目!

まだまだ分からないことがたくさんあるし、これから明らかになっていくお互いの価値観というものも、いっぱいあると思います!

最初の時点でたくさんつまずいておけば、あとが楽になるかな……?

失敗は成功の糧!

失敗があっても、私は彼と過ごす時間が大好きなので、いつまでも仲良くやっていけたらなと思います♡

感情的なところとか、子供っぽかったりとか、いけないな~と思うところもまだまだたくさんあるので><

そこも共同生活で意識を変えつつ(変えられないところはそのままで…w)、うまくやっていけたらいいな