ちあきです。

ブログをやっているということは、書くことが好きで。

伝えることがすきで。

「わたし」を表現することがすき。

 

でも、本当に表現したいことってなんだろう?

私は何を伝えたいの?

 

今まで、そういう「軸」みたいなものがないまま来ていました。

自分の心の赴くままに好きなことを表現して、それでよかったかもしれない。

 

 

……でも、自分の「スタイル」とか、自分「らしさ」とかあった方がいいのかな、と思うようになりました。

あんまり、哲学的なものは持たずにきたのですが、それでは言いたいこともぼやけてしまうような、そんな気がして。

 

無理に決める必要はなくて、段々と定まっていくのだろうけど。

私で言うと、ずっと昔から「友達に話す感覚」でブログを書いてる。

敬語も使うんだけど、そこに話を聞いてくれる人がちゃんといて、その人に向かって話している感じ。

話を聞いてくれる人は、顔とかは明確に決まってないけど、同い年くらいの女性。

 

友達に「こんなもの買ったよ!」って伝えたり、

「こういうことあってさ~」って愚痴ったりするような感覚。

 

ブログは、私の一番身近な親友なのかもしれません。

 

そう考えると、ブログがあって本当に良かった!

 

 

それで、私が友達に話したいことって、基本的には「楽しい話」なんですよね。

 

うきうき、わくわく、ドキドキするようなこと!

しまむらで「こんなお得なもの見つけたよ~」とか、「こんなご飯食べた!」とか。

 

私のスタイルとか、自分らしさとかはよく分からないけど、とにかくブログに嘘はつかない。

(「書かない」なんですけど、ここはあえて「つかない」にしました。)

いつでも自然体で、「これが本当の私です」って紹介するのに、一番のツール。

ブログを見れば私の頭の中がもろバレすると思います←

 

本当に、ブログに書いている以上のことはあんまり考えていない。

強いて言うなら仕事のスピード遅いけど、迷惑かかってないかな~とか、もっと副業もがんばりたいな~とか。

それも今書いちゃったし(笑)ブログにはなんでも書いていますね。

 

タイトルの件ですが、私がほんとうに伝えたいことって、そんなに大したことじゃない(*^▽^*)あっさり。

私の日常を、私目線でお話ししているだけ。

読み物としても、言ってることかなり浅いと思うし(汗)、自分もそんなに気合入れて書いてない。←

一応「ブログ論」ってタイトルに入れてるけど、実際には論じてるっていうかてきとーに語ってるだけだよこの人…!←←

書きたいときに、書きたいことを、書きたいだけ書く!

それが私のブログの在り方で、……やっぱり「これ」って決める方が、私は続けられないのかも。

 

プチプラファッションとピンクとゲームと恋バナが好きなアラサーOLの日常!

 

……うん、こんな感じかも。←

これで私のこと、だいぶ語れた気がします*

詳細なプロフィールとかもそのうちページ作って書こうと思うのですが、書き出すとすぐに脱線してしまうのでどうしようかな……。

と、このブログも関係ない話で終わる~