ちあきです。

今日はご縁があり、人生の先輩と仕事に関するお話をする機会がありました。

 

私はアラサー独身派遣社員。

正社員の方がボーナスあるし、世間体的にもいいし、退職金とか福利厚生を考えるとお得なんだけど。

そういうのが自分にとっての仕事を選ぶ判断基準じゃないから、今、派遣社員をやっているわけで。

じゃあ、自分にとって優先したい事項ってなんだろう?

 

そもそも、働くことに疲れてしまった。

正社員としての勤務期間も一応ありますが、正社員の時の方が何かと楽でした。

会社自体が緩かったのもありましたし、仕事も慣れれば楽。

比較的取りたいときに有給が取れるし、自分の裁量で働けるし。

ある程度の自由さの中で働けていた気がします。

 

それでも、同期が順調に出世していくところや、もらいすぎ(のように感じていた)ボーナスなど

心苦しい点もいくつかありました。

でも、社会の荒波を渡っていくのよりは、はるかに楽ちんだったと思います。

 

転職をして、アルバイトから始まって。フリーランスになって。

 

辛い時期もあり、挫折の経験から

「疲れる仕事はしたくない」と、逃げの姿勢になってしまいました。

 

会社にこの身をささげるなんてナンセンス

私は、まっすぐに突き進んでしまう傾向があります。

力の配分ができないんですね。

だから、仕事!って決めたら、もう仕事に100%かけちゃう。

会社に100%、依存しちゃう。

それが原因で、自分をつぶしそうになったことも何度かあります。

加減ができなくて、できないところまでやっては、自分を壊していったんです。

そのころの私は、とにかく頑張らないと認められない、と思っていました。

今以上に。

自分の価値は仕事にあり!という感じで、とにかく仕事仕事の日々。

それがつらかったけれど、誰かにその気持ちを打ち明けることはできず。

自分で自分のことを頑張らないと意味がないと思っていたので、プライベートの時間も気持ちが休まらず。

常に苦しい気持ちでいました。

そんな気持ちを今も引きずっているからか、どうしても仕事を頑張ろうとするとつらくなってしまうのです。

目の前に立ちはだかる壁になすすべなく、とにかく逃げるしかないような感じ。

じわじわとくるプレッシャーに耐え切れなかったのです。

 

「気持ちの切り替え」ができればよかった話

「仕事ができる人」と思われたい。

そんな気持ち以上に「仕事ができないとは思われたくない」。完全にこっちの気持ちになっていました。

仕事を頑張るモチベーションが、そもそもネガティブなものだったのです。

仕事を頑張らないと一人暮らしの家賃が払えない。

地元に帰ったら、二度と東京に戻れない気がする。そんなの嫌だ。

色々なプレッシャーに押しつぶされそうになりました。

どんなに考えても、頑張るしかない、そんな答えしか出ませんでした。

 

きっと、どこかで心を切り替えられればよかったのですが……。

 

仕事がすべてじゃないよ。休む時間も必要だよ。

誰かに頼ってもいいんだよ。

 

当時の私が全部だめだと思っていたこと。

それをする必要があったんですね。

 

私は頼るのとさぼるのがすごく苦手です。

なんでもひとりで抱え込んでしまうタイプ。

でも、できないからこそあえてやってみる必要があった。

当時は当時なりに息抜きをしていましたが、全部ひとりでやっていたこと。

もっと「他人の力」を信用して、心を預けてみればよかったんですね。

人は自分の鏡と言いますが、当時お付き合いしていた彼も、私と似たような考えの持ち主でした。

 

これからどんなキャリアを積んでいきたいか

正直、これについては決まっていません。

というのも、いつだってやりたいことはできると思うから。

今だって、自分のメディアでこうして文章を発信しているわけですし。

私が一番やりたかったことは、私を表現し続けること。

つまり、こういうブログでの発信が一番やってみたかった。

実は、やりたいことはすでにできていたんです。

だから、やりたいことがないというのもある意味当然なのかもしれません。

プライベートですでにやりたいことをやっているので、仕事でやりたいことというのもそれほど出てきません。

自分の携わっている媒体が、うまくいくといいなーとか、それくらい。

仕事を通じて自己実現とか、そういうのは20代後半で夢破れました。

だから、これからはどんなふうに生きていこう。

まだまだ仕事をする年月はたくさんある。その間に、どんなことをかなえていこう?

今は自分にできることを、一つずつ着実にこなしていくこと……かな?

欲しいチャンスは自分でつかみとるもの、と言いますが、今は自分にできることをやりつつ、チャンスがあれば仕掛けていく感じかな。

上に行きたいとかは、正直フリーランスで個人事業主にでもなってみたらあっという間に上になれるので、今は思っていません。

それでも、楽しく仕事がしたいなぁと思うかな。

昨日は、仕事が楽しい!と言っている人と久々にお話しして、パワーをもらった気がしました。

凹んでる場合じゃないな、とも思えたし。

一度くらいの失敗で凹んでいても、まだまだ波はやってくるわけだし。

無理して頑張る必要はないけれど、やるときはやる!そんな感じで。

もう少し、力を注ぐバランスがとれるようにしていけたらなと思います。