ちあきです。

昔からずっと、しまむらやハニーズ、サンキ、ジーユーなどの「プチプラファッション」が好きで、持っている服の9割は、そういうお店で買ったお洋服です。
少しでも「安い」と思えば、品質やデザインを妥協しても購入していました。

もちろん、「妥協」にも許容範囲があり、安ければすべて購入!とまではいかないのですが…
それでも結構、「値段」でアイテムを選んでいたなあと思います。
そんなわたしでしたが、最近、物欲があるようでない状態なんです。
初売りでも、そこまでときめくアイテムがなくて…
初売りとかセール期間中だと、今のうちに買わないと!という気持ちも強くなりがちですが、今は「今着ない服はいらない」という思いの方が強く、本当にほしいアイテムだけを厳選してお買い物できているように思います。
いつも100%自制できている、とはもちろん言えないと思うのですが、それでも前より衝動買いが減りました!
派遣社員になって遣えるお金の額に変動があったとか、高級価格帯のアパレルブランドに勤務していた影響もありますが、
色々な経験を経て、

「自分にとってのプチプラとは?」

を考えるようになったのが大きいかもしれません。
プチプラには2つの観点があると思っています。

まずは100円、200円など「一般的に安いと言われる価格」と、「個人的な観点で、安いと思う価格」の2つ。
今までは前者の判断をしていましたが、だんだん、後者の「わたしがこのアイテムを高いと感じるか?それとも安いと感じるか?」という視点を採用するようになりました。
たとえ3000円とか5000円でも、自分が安いと思ったら買う。

たとえどんなに安くても、妥協するくらいなら買わない。
お買い物をしても、いいな!と思う回数は少し減ったかもしれませんが、そのぶん、満足度の高いお買い物ができているのはいいことかな(*^^*)
それでもやっぱりプチプラは魅力的で、ついつい惹かれてしまうこともあるけれど(笑)。
自分なりの「お買い物をするときの判断基準」があると、ついいらないものまで買ってしまった…なんてことも減ると思います!

実際にわたしは減少したので(*^O^*)

もしすぐに出てこないときは、

「なぜそのアイテムを買ったのか」

「普段、どんな基準で買い物をしているのか」

などをノートに書き出してみるといいかもしれません。