ちあきです。

ブログを毎日更新することは大切ですが、無理だったらいいんじゃないか、というのが私の考え。

 

■「ブログを毎日書かなくちゃ」という罠。

ブログを更新することが「義務」になってしまうと、つらいものがあります。

ブログは書きたくて更新するものだと思うから。

無理をしてまで頑張ろうとすると、どこかでそのツケが回ってくる可能性があります。

 

私自身、どんなに頑張ろうとしても、無理なものは無理でした。

ブログは好きなので毎日書きたい!という気持ちですが、

それでも体調を崩していたり、私生活が忙しすぎて忘れてしまったりすることだってあります。

 

大切なのは、そういうときに自分を責めないこと。

 

「ブログを書かなくちゃ」という心構えはとても素晴らしいものですが、

その気持ちがかえって自分を苦しめているようであれば、それは逆効果のように思うのです。

 

人によっては、自分に負荷をかけることが成長につながる人もいるでしょう。

でも私は、自分を追い詰めすぎて苦しくなってしまった経験があります。

その苦しみを乗り越えようとか、乗り越えなきゃダメだと思うと余計につらいです。

ならば無理に乗り越える必要がないのではないか?

乗り越えなくてもいいものなのではないか?

そんな風に考えるようになりました。

 

■「真面目すぎる」とつらい

それでもまだまだ、罪悪感があります。

私も自分自身と向き合うことに関しては、まだまだ修行中です。

とりあえず今は、自分を責めないようにすること。

何かあれば自分に暴言ばかり吐いていたのを、ちょっとだけ方向転換して。

それだけでも、前より少し気持ちが楽になってきたかな。

 

甘えでも怠けでもなんでもいいです。

立ってやりたくない時は、どうしたってやりたくない。

これは「諦め」に近いのかもしれません。

今までは、どうしても諦められなかったんですよね。自分に対して。

 

でも、自分にだってできないことや苦手なことはたくさんあるし、

そのすべてを完璧にできるわけがない。

 

そこを無理してやろうとするから、苦しくなるわけで。

 

まだまだ自分を受け入れたり、大切にしたり……ということができているのか、ピンとこないけれど。

自分に優しくすることからなら、今すぐに始められる気がします^^*