「続ける人が成功する人」

「感謝を忘れずに」

「諦めなければ夢は叶う」

 

…よく言われる言葉ですが、改めて考えてみると「確かにそうだな」と実感します。

 

この3つの考え方は、あらゆる物事に通ずる概念ではないかと思います。

 

 

■「続ける人が成功する人」

実際に何か物事を始めたいと思った時、本当に行動に移す人は多くありません。

さらに継続してその物事を続けられる人は、かなり少なくなります。

少しずつコツコツと実績を積み上げていって、やがてチャンスをつかんだ人。

それが成功する人ではないでしょうか。

 

私は飽きっぽい性格ですが、「書くこと」はずっと続けてきました。

書かないと、一日なんか変な感じがして落ち着きません。

口で何かを言うよりも、手を使って文字で会話する方が好き。

 

でもそれって、プライベートでならまだしも社会に出るとあまり喜ばれたものではありません。

社会では「コミュニケーション能力」がとても重要視されていて、

緊張しいで口下手な私は、社会においては「ちょっと扱いづらい人」かもしれません。

 

それでも、自分の特性を見極めて、必要としてくれる土俵で精いっぱい生き抜くこと。

辛くても、生きること。

自分は幸せなんだと、実感すること。

書き続けること。

自分にできることを続けてきたからこそ、今の自分があるのかもしれません^^

 

■「感謝を忘れずに」

物事は、自分一人の力だけでは決して成し遂げられないものが多いということ。

自分の力の限界を知ること。

他人とつながることで、さらなる広がりがあることを自覚すること。

ひとりでは生きていけないこと。

そばにいてくれる人すべてに感謝の気持ちを持ち続けること。

自分の商品やサービスを購入してくれたお客様に感謝の気持ちを忘れずにいること。

「感謝」というのは、「ありがたいこと」だけにするものではなく、

日常のふとしたことにも気持ちを伝えるもの。

 

衣食住、すべて満足していられることに感謝。

自分を必要とし、一緒にいてくれる人に感謝。

ブログアフィリエイトは「買わせる」ものではありません。

「伝えたい言葉がある」「誰かの役に立ちたい」「恩返しをしたい」

動機は様々なですが、ブログを書く自分の肉体へ、読んでくれる読者の方へ、そのほかブログを通じてかかわりのあるすべての人への感謝を忘れずに。

これは自分に対して、特に強く伝えたい言葉ですね。

 

■「諦めなければ夢は叶う」

力があっても、途中で諦めてしまっては夢を叶えることはできません。

「夢は見るもの」ではなく「叶えるもの」。

毎日少しずつでも、夢のための行動ができているか。

1日の終わりに、5分でも10分でもいい。

「夢」を叶えるために現実的な行動を起こすこと、どれだけのことができたかを振り返ること。

そしてできればいつも、「夢」をリアルに描くこと、夢を叶えたあとの自分をイメージすること。

 

まだわたしもこのあたりはうまくできていないかな…

ワードプレスでブログをつくるのって難しそう、アフィリエイトって難しそう、続かないかも、なんてイメージがあるかもしれませんが、大丈夫。

 

私が一緒に、お手伝いします(*^^*)