ゼロから始めるアフィリエイトをサポート☆

アフィリエイトサポーターのちあきです。^^

 

今回は、私がアフィリエイトを始めて今日、改めて実感したこと(!)。

超絶、リアルタイムな記事です!!

 

 

私がアフィリエイトを始めた当初は、「新しいブログを始めた~」「いつかここが大きくなっていくといいな」という気持ちでした。

(いつかここが~というのは、今も持ち続けている思いですね^^)

 

最初のうちは、「とにかく数を更新しなきゃ!」ということで、収益になるか分からないけれど、とにかく記事を書いていました。

その時教えてもらっていた人には「まず100記事!」と言われたので、100記事を目指して……。

 

私、過去にアメブロでブログを4,000記事以上書いていたので、「100記事くらい簡単♪」と思っていたんですね。

 

で、3ヵ月くらいかな?ブログを始めてそれくらいで、100記事更新を達成しました。

 

でも、目標の100記事に到達したものの、売上が急激に変わったかというと、そんなことなかった。

 

それはやっぱり、商品の良さを伝えることにフォーカスしていなかったからだと思う。

 

どんなにいい商品があって、いい文章が書けたとしても。

その商品をちゃんと、届けるべき人に届けないと意味がない!

 

私は、「書くこと」にフォーカスしていました。

それは完全な自己満足で、楽しいからいいんだけど、私がアメブロの更新をやめてまでワードプレスのブログを始めたのはなんでだっけ……?

そもそも何がしたかったんだろう……?

 

商品を「売る」ことに強い抵抗があった私。

それはブログアフィリエイトを始めてからも直すことができず、売るのをためらってブログを書くことだけにフォーカスしていました。

だから、ブログを読んでくれる人はいるけれど、商品の良さは伝わらない。

ブロガーとしてはいいかもしれませんが、本当にいいものも、きちんといいって伝えられないと、商品の良さは理解してもらえませんし、届くべき人の手元に届いてはくれません。

 

「売る」ことに抵抗があるなら、「伝えればいい」。

 

やっぱり、売ろう、売ろうとすると、文章にも「商魂」が見えてしまいます。

売るのではなく「伝える」こと。

物事って、色々な視点から見れば、ひとつのこともまた違った印象に見えてきます。

私は、私が苦しむ方面からアフィリエイトを見ていた。

 

ただ文章のうまさとか、紹介する商品が売りやすいものだとか、そんなんで売れるわけじゃない。

 

ブログアフィリエイトの奥深さを、改めて実感した瞬間でした。

 

とはいえ、当時の私はまだ「売らなきゃ!」という気持ちがあったので、まだまだブログを書くのに苦労していました。

「売るための宣伝ブログになるのは嫌だ……」

「でも、収益を上げたい」

そんな相反する感情の中で揺れ動いていました。

 

ブログアフィリエイト初期で、私に足りていなかったものは、挙げればキリがありませんが

「読者の立場になって考えること」

「商品を伝える目的がはっきりしていなかったこと」

改めて、この二つだよなぁと今更ながらに思いました。それが今日のことです。←

 

とにかくブログが好き!何か書きたい!と、「恋は盲目」のようにブログを書き続けるだけじゃ、

アフィリエイトってうまくいかないんです( ;∀;)

 

そんな私の体験談も交えつつ(?)、ワードプレスのブログ作成をゼロからお手伝い☆

サポートメニューは準備中ですが、以下アメブロの最新記事内で、LINE@の登録画面を掲載しています♪

ゼロから始める☆アフィリエイトでハッピーに♪「アフィハピ」