ちあきです。

昨日は、ずっと楽しみにしていた鈴木このみちゃん(通称・このみん)のライブがありましたー!

 

 

鈴木このみちゃんは、今はなき(?)「全日本アニソングランプリ」第5回大会の優勝者!

大会の時点で、安定感のある歌声と曲に合わせたオリジナルの振付および衣装が話題となっていました!

 

私がこのみんのライブに行き始めたのは2016年の5月。神奈川県民ホールでこのみんワンマンライブデビューしました!

もともと、スマホアプリ「アンジュ・ヴィエルジュ」をやっていて、主題歌の「Tears BREAKER」がすごく好きだったのです。

その後かその前か、ANIMAX MUSIX2013のライブに行く機会があり、そこでこのみんの生歌を聴いて「す、すごい!」と感動しました。

それ以来気になってはいて、上記した2016年のライブに初参戦したというわけです。

初めてワンマンライブに参加した以降は、リリイベやライブなど定期的にこのみん関連イベントに参加するようになりました!

 

そして、昨日の「日比谷野外音楽堂」でのライブ。

私自身、初めての野外ライブということで、前日まで色々と準備していました。

というのも、天気予報では前々日くらいまでずっと雨の予報だったんですよね(;’∀’)

雨にぬれてもいいバッグを探したり、雨具を用意したり、野外なので虫よけスプレーを用意したり……。

ライブに参加しなければ分からない知識だったので、すごく新鮮でした!

 

 

この日、物販にも参加したくて、物販開始の2時間ほど前から列に並びました。

2時間前に並んだことがそもそもなかったのですが、2時間前の時点ですでに多くの方が物販列に並んでいて、このみん人気のすごさを改めて実感し、うれしくなりました!

自分が好きな人を好きな人がたくさんいるとか幸せでしかない。←

無事にパーカー×2、Tシャツ、ペンライト、タオル、限定アクリルキーホルダーを購入できましたよ(*’ω’*)♪

このみんペンライトは初めてだったので、とっても嬉しかったですー!

今まで通販で購入したキンブレを使っていたので、今度からこのみんが参加するライブではこれを使おう……!

物販に並んでいた時点で晴れていたので、このまま天気がもつといいなぁと思っていました。

物販が終わったあとどうしようかなと思ったのですが、家がそう遠くないためいったん帰宅~~

 

 

家でTシャツに着替え、荷物を整理して再出発!ライブ会場が近いと色々と便利……!

会場は、後ろまでお客さんが入っていて、とってもいい感じでした!やっぱり満員の会場は嬉しいよね~~

 

開演時間から少しおして、バンドメンバーさんとこのみんが登場!

 

この日はチューブトップ(かな?)のちょっぴりセクシーな衣装にブラックのレザージャケット、同じくブラックのチュールスカートで登場したこのみん。

この日のライブは映像化されるということで、また衣装はDVDで楽しみたいと思います♪(きっとFC限定とかで購入できるよね?できるよね……?)

アニマックス大阪あたりから、少しずつ大人っぽいセクシーな衣装が増えてきている……?と感じました(*’ω’*)

 

 

1曲目は「THERE IS A REASON」!サビに向かって段々と盛り上がっていく感じがじわ~っとくる!

セットリストは他のブログさんやツイッター情報をご確認いただくとして……←、

「Redo」が結構早い段階で来たのはちょっと意外だった!!

「アルカテイル」も生で聴くのは初めて!聴けてよかった♪

 

 

この日は、なんとこのみんの「アコースティックギターの弾き語り」がありました!

バンドメンバーさんはいったんはけて、このみんひとりで登場。

赤チェックのワンピースが可愛かったー!イレヘムデザインで、前が結構短くてちょっとドキッとしましたΣ(・□・;)

おそらくショートパンツ等、中にきちんと着用されていたかと思います!

 

このみんのひとりMCで、この日、ライブが始まってから初めて野音が静まり返りました……。

このみんのこれまでを振り返るかのようなMC……。

「見たくなかったものも見えてきた」

「知らなければよかったのかな」

というような言葉もあり、思わず感極まる場面も……。

 

う~~~

このみんは、普段からあまり不安や不満をファンの前で吐露するような子ではないけれど……

 

やっぱり、色々思うところはあるよなあ、と思わずにはいられませんでした。

 

6年も活動していれば、楽しいことだけじゃない、多感な時期というのもあるし、色々なことを知っていくと思うんです。

 

そういう色々な思いがあるけれど、「今ここに立てて本当によかった!」という気持ちが爆発したライブではないかな~と思いました。

 

色々なことを受け止めて

「やっぱり今が幸せ!」

「過去も良かったと思える」

というのは、幾多の壁を乗り越えてきたからこそ言えることというか…

私は過去を後悔しまくりの人間で、でもこのみんにもそんなときはあったと思うけど、きちんとその気持ちと向き合って、乗り越えてきたんだなあ…

 

そんな強さと垣間見える弱さ、これからの決意をあらためて固めたライブだったのではないかと。

 

彼女自身、子供の頃からの夢がひとつずつ叶っていって、これから叶えたい夢、挑戦し続けるからこそ見えてきた夢がたくさんあると思う。

 

これからも、そんな夢のひとつひとつにひたむきに歩んでいくこのみんを応援しています(^ω^)

 

でも、応援がこのみんにとってプレッシャーになってしまうときもあるかもしれない……

 

 

そういうときは、自分のことだけを考えて行動してほしいなって思います。

 

 

立場的に難しいのかもしれないけれど、このみんはもうちょっとわがままになっていいと思うの!

 

ファンにはあまりそういう一面が見えないからさ…

もっと色々なこのみんを出してもファンなら優しく受け止めてくれると思うから、ちょっとずつ、いい自分とはとても思えないような自分も見せてほしいな~と思いました!

 

この日のちあき的ベストアクトは「miss blue」!アコギアレンジめっちゃいい!

 

メロディーがきれいで、音ばかりに耳がいってしまいがちですが、このみんのMCを聞いたあとに聴くと、歌詞の世界がダイレクトに伝わってきて、じーんと来ました……

 

そのあとの「Love is MY RAIL」もアコギからのぶわ~っと入る感じがたまらず……

 

エモみがすぎる( ;∀;)!!

 

 

「My Days」が初めて聴けたのもよかったー!

 

 

そしてやっぱり、晴れてよかったーーー!!

 

 

 

夜は少し風が強くなって、ライブグッズのパーカー(黒)を羽織りました(^∀^;)

黒は薄手なので、風が強いときはグレーの方がいいかも!

 

 

「DAYS of DASH」ではTシャツバズーカ!ではなく、投げキッス(*/∀\*)

野音のステージに町並みが写されていて、とってもきれいでした!

マジックアワーもこのみんと一緒に経験できたし、初めて尽くし、幸せ尽くしのライブでした(*^O^*)♪

 

 

アンコールが「MY SHINING RAY」と「This game」の強すぎるラインナップ( ;∀;)

しかも「MY SHINING RAY」は背景が夜空に浮かぶ星座ですごく素敵だった……!

 

このみんFCイベントやアジアツアーも発表され、ますますこれからの活動に目が離せません……!

 

豊洲は参戦するとして、札幌、仙台、岡山、福岡行くなら今のうちからお金用意して丘おかなきゃ!

頑張りたい理由がひとつ増えました!

 

このみん、このみんファンの方、スタッフの方々、素敵な時間を本当にありがとうございましたーーーーー!また絶対にライブ行きます!!