*****

このブログは、アラサー派遣OLのちあきが運営するファッション+日常+お金(副業)のことがメインのブログです(^ω^)
しまむらやGUなどのアイテムで、プチプラに見えないプチプラファッションを考えるのが好きです♪
副業は、毎月家賃分の収入を目指してクラウドソーシング等でライター、データ入力のお仕事をしています。
土日に働けるお仕事に興味あり☆
派遣社員という立場をフル活用して、自由に楽しく活動できたらと思っています(*^^*)
*****

派遣のお仕事を9月に辞め、フリーランスとしての活動が始まりました。

そんな生活も、もう少しで1ヵ月。

地元への引っ越しが近づき、少しずつ地元での生活を意識するようになりました。

…といっても東京と地元を行き来するような感じになるので、今までよりも地元の比率が高まるとか、

住民票が茨城に移動するとかで、100%地元暮らしというわけではないのですが。

 

ちょっと前の私にとっては、そんな生活が夢のように感じていました。

いつかの私の「理想」だった、地元と東京を行き来する生活。

 

実際に叶ってみると、一番に感じたのは「不安」でした。

東京の一人暮らしの家がなくなるから、家にかかる生活費はなくなるけれど

自分自身を養えるだけの収入を得る必要があること。

これは毎月、自分との戦いというか、せめぎ合いというか。

まだ体調や心が不完全な状態で、結構動いてしまっているので。

それでも自分で始めたことだから、バランスをとりながら余裕をもって生活していけるといいな。

そう、「余裕」をもつための新生活なのだから。

今の時点で少し頑張りすぎてしまっている気がするので、マイペースを保ちながら、仕事を楽しみたい。

 

彼とも地元を行き来する生活になると、今までよりも顔を合わせる機会は減る、のかな。たぶん。

そう考えると、別れるわけではないのですがちょっと寂しいです。

「次は〇日に東京戻ってこよう」と決めているのに、なんだか寂しい。

それだけ、彼との生活が自分にとって日常になっていたってことですよね。それは嬉しいかも。

 

今、すでに抱えている仕事がパンパンであまり余裕がないのだけれど;、

引越しまでの1日1日を大切に過ごしたい。

 

仕事に追われ過ぎて、彼とのことが疎かにならないようにしたい。

あああ~、本当に引越しまでもう少しなんだなぁ。

実感がわかない、、

でも、あっという間なんだろうな。

 

それまでに住所変更とか、色々な諸手続きをしておかねば……!!