*****

このブログは、アラサー独身フリーライター・ちあきの日常を綴ったブログです☆

プチプラファッションが好きで、お買い物レポや購入品などをUPしています。

そのほか、Webライターとしての日常などについてもつぶやいています。

*****

 

ちあきです。

普段は「ほぼ週休7日!」という生活を送っている私ですが、たまにお仕事で新しい挑戦をさせていただくことがあります。

 

 

こんな私だけれども、それでも依頼をくださるのはとてもありがたいこと。

そんなご期待に応えられるように……というのは苦しくなってしまうので、自分が楽しく、納得いくクオリティのものが書けたら花丸!というスタンスで取り組むようにしています(*’ω’*)

私の場合、仕事を仕事と思ってやると辛くなるだけなので><。;;

どうしたら自分が楽しく働けるのか。そこを重視すると、うまくいきやすい気がします。

 

ただ、楽しく書くってことは、「楽して書く」こととは少し違くて。

妥協しない のが自分にとっての「楽しい」かな。とことんこだわり抜く。今、前の前の文章に力を注ぐ。「これでいいや」という書き方はしない。

真剣にやろうとすると、締め切りのこととか気にしていられない。だからスピード重視の執筆は苦しくなってしまう。

そこで無理して書いて、「スピード重視で書くこと」自体が余計嫌になるのに、できちゃうと次から次へと依頼が増え続ける。(苦笑)

 

私はたくさん仕事をこなしたいわけじゃない。

 

マイペースに暮らしていたいのだから、たくさん依頼が来るのは本望じゃない。

 

「認められるのが嬉しい」「頼られるのが嬉しい」と感じるけれど、でもやっていることは自分にとって苦痛なのだから、他人からの称賛をエサに書こうとするとやっぱり続かない。

2018年後半は、その事実を改めて実感した時期でした。

 

やっぱり、自分が書きたいものを書く、もしくは興味のある分野の仕事なら喜んで協力する。

ライターとしては、そういうあり方が自分にとっては一番いいのかもしれない。締め切りも特になく、マイペースに書いていい、みたいな。それ本当に神。

 

だから私は、ブログが向いているのかもしれません。好きな時に好きな文章を書いて、そんな文章でも世界の誰かの目にはついているわけで。それってすごく嬉しいことですし、ちょっぴり照れくさい。

 

それと、楽じゃなくても、「書いてよかった」と思えるような、達成感のある文章とか書きたいですね。

スピード重視よりも、ちまちま少しずつ執筆していく方が性に合っています(*’▽’)

だから2019年は、ライター活動よりもブログに力を入れていきたいです!

更新したいネタはたくさんあるので、もっと文章化していくぞー!