*****

このブログは、アラサー独身フリーライター・ちあきの日常を綴ったブログです☆

プチプラファッションが好きで、お買い物レポや購入品などをUPしています。

そのほか、Webライターとしての日常などについてもつぶやいています。

*****

 

ちあきです。

2019年は、読んだ本のことをブログに載せていこうかと思います♡

読んだ後、なるはやでブログにまとめるうちに、本の内容もすっと頭に残るかなと思い……(*’ω’*)

昨年はあまり読書できませんでしたが、今年は何冊読めるかな?楽しみです♪

 

そんな2019年最初の本は、こちらです☆

 

中谷彰宏さんの本は、リラックスしている時や、あまり頭が回らなくて難しい本が読めない!という時もすっと頭に入ってくるので、読みやすくて好きです(*^▽^*)

 

今回は、私が気になって仕方がない「お金」についての本!

こちらの本を読んで気になった点を、書き出してみます(‘ω’)

 

お金がなくなる心配よりも、稼げる工夫を。

フリーランスという働き方をしていると、明日や来月、未来のお給料の保証はないし、この生活が一生続くような保証もまったくない。

だからと言って、それを悲観していても心配にしかならないし、その間は稼ぐことができません。

初めて独立した時は、「お金がなくなるかもしれない」という不安を自分の中で昇華させることができず、いつも泣いてばかりいました。

稼げる工夫がもっとできたはずなのに、プレッシャーに負けてしまっていました。

先に進むことよりも、過去を悔やんでは未来への心配をする。

そんな日々に何の生産性もなく、自らの経験もあり、やはり過去を悔やむよりも未来へ期待を馳せながら、稼げる工夫をしていった方が精神衛生上的にも良いです。

幸い、今は初めの独立とは事情や環境が違い、以前よりも格段に不安は減りました。すぐ不安になりネガティブモードが発動する自分の場合、「不安を極力感じにくい環境をつくる」ことも大事だなぁと実感しました。これからもこの生活を続けたいからこそ「稼げる工夫」はしていきたいですね。

 

趣味も勉強もできるベストの収入で止めておく

稼ぐとかえって勉強や趣味の時間が減ることもある。それならば、自分がベストだと思えるバランスの収入で止めて、勉強や趣味に投資をすることも大切である。

私はまだ、どれくらいの年収なら自分にとってちょうどよいのかが分かっていないのですが、今の収入でも趣味や勉強に投資できてはいる……かな。そのバランスを見るためにも、もう少し稼ぐことに力を入れてみよう。

 

スピードと生涯所得は比例する

「実行力」「判断力」というのか、行動のスピードはお金にも関わってくるそう。

私の場合、ついやろうとしたことを明日、明後日……と先延ばしにしてしまうので、できるだけ「リアルタイムで」行動することを心がける。

例えば、行きたい場所や観たい映画があったら、交通手段やスケジュールを確認して、予定を入れてみる。やりたいと思ったことは、思っているうちに、その情熱を消さないまま行動に移してみる。

 

一流は「希望」のためにお金を使う

「不安」を理由にお金を使うのは二流。

一流は、いつでもお金を使う理由が前向きである。

私はつい「これをしておかないと将来不安だから」という理由でお金を使いがちなので気を付ける。

 

本代をケチらない

「欲しい」と思った本は、ケチらずに購入する。

今すぐにできなくても、なるべく情熱が冷めないうちに購入する。

 

 

この本を読んでみて、もっと「投資」にお金を使おう!と思いました。特に本。

最近、あまり読書できていなかったのもありますが、2019年は積読の本を消化もしくは断捨離して、新しく読みたい本を読破していきたいですー!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一流のお金の生み出し方 お金で成長する方法61 [ 中谷彰宏 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)

楽天で購入