*****

このブログは、アラサー独身フリーライター・ちあきの日常を綴ったブログです☆

プチプラファッションが好きで、お買い物レポや購入品などをUPしています。

そのほか、Webライターとしての日常などについてもつぶやいています。

*****

 

ちあきです。

今日の読書、本日の一冊はこちらです!

 

 

もう実年齢で言うと20代ではないのですが汗、年齢に関係なく、新しい気付きがたくさんある本だと思います(‘ω’)☆

個人的に気になった点を以下に記しておきます。

 

「大好きなこととの付き合い方」には幅がある

好きなことだからと言って一番を目指す必要はなく、趣味として楽しむ、人に教えて生計を立てるなどさまざまな付き合い方がある。

好きなことを仕事にしなきゃ、一番にならなきゃと思うと苦しくなる。

私は「書くこと」「表現すること」を一生をかけて突き詰めて楽しんでいきたい。

 

「挫折したこと」を思い出してみる

たくさんの才能がひしめき合う中で、私が挫折したことは本当にたくさんあるが、中でも「絵を描くこと」は挫折したという印象が大きい。あと「キャリアウーマンになる」ということも。

「キャリアウーマン」は頑張ってはいたが、自分の中である程度納得しているし、社会人としてしっかりしなきゃ、という「好きなこと」というよりは「責任感」から生まれた目標だったように思う。

しかし「絵を描くこと」は別格だ。昔から好きで続けてきたことだし、小学校の卒業文集に「将来の夢はマンガ家」というタイトルで堂々と書いてある。でも、中学生になってひしめき合う才能の中で、私は「私より上手い人がたくさんいるのだから、私なんて無理」と挫折してしまった。挫折して以来、ほとんど絵を描かなくなったが、やっぱり絵を描くこと自体は大好きだし、その心に従っていきたい。

 

30人に何をしてあげたい?

もし、30人がいる部屋に入って、その人たちに何かをしてあげることになったら。

私はその人のいいところをまとめあげて、記事にする。

いいところをまとめる方法としては、口頭でのインタビューやSNSの発信情報をチェックするなど。

物事の魅力をまとめて発信することが、自分にできることだと思っている。現にブログでも、それにものすごく近いことをしているのだから。

 

モチベーションではなく「インスピレーション」

お金や名声、他人の評価ではなく、自分が素直にやりたいと思った気持ち、心の奥からふつふつとわいてくる気持ちを大切にしよう。それこそが本物の「モチベーション」なのだ。

インスピレーションベースで生きる。それをすること自体が楽しい。

 

お金の制限がなければ何をする?

お金の制限がなかったら、本をたくさん買って、読んで、アウトプットする。

未知の場所に出かけて、お買い物を楽しみ、ブログにアップする。

旅行をする。

お金の制限がないことに関する心境や気付いたことをブログにまとめる。

情報を発信することは、きっと、やめない。

 

時間に制限があったら?

たぶん、今までの人生を振り返ってブログに書いていくだろう。

日本全国を旅する。海外旅行に行く。家族との時間をたっぷり持つ。家族に「大好きだよ」って伝える。好きな人に「ありがとう」を言いにいく。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20代で始める大好きなことの見つけ方 (だいわ文庫) [ 本田健 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2019/1/4時点)