お久しぶりです、ちあきです。

前にアップした記事を確認していないで、この記事を書いているのでいつぶりなんだろうか……。

夏ぶりくらいでしょうか?

 

それでもブログのことを忘れていたわけではなく、

日々購入品などがあると「ブログに書きたいなー」と思いながら過ごしていました。

 

私の場合、本業でもライティングをしているので、ブログを書くのが仕事っぽく思えてしまう部分があって

少し離れていたというのもあります。

でも、やっぱりブログ書きたい!

仕事とは違って、自由に私の意見を発表できる場所。

届いたコメントを読んでも、読まなくてもいい。

都合の良い意見だけ、受け入れるのだっていい。

ブログは、自分にとってのオアシスです!

 

 

それだけに、更新できない間はずーっとモヤモヤしていました。仕事をするのはいいけれど、仕事ばかりになって、プライベートの自分を充実させることが疎かになっていたというか。

 

それなりに映画を観たり、イベントに行ったり、買い物をしたりなど、コロナ禍ではありますが状況を見ながら結構リフレッシュはしていたと思います。

 

けれども、ブログを書くとか本当の自分の声にきちんと耳を傾けられていたのか、そこはちょっと自信がないかも。

 

仕事はもちろん大切だけれど、仕事に忙殺されるのは人生がもったいない。自分が好きでやっているのならいいかもしれませんが、本当に好きでやりたいのはブログなのに、仕事があるから書けないっておかしい。

 

仕事を休んだ日にそんなことを思い、ブログを書いています。

 

本当にやりたいこと、必要なことって、仕事とかに比べると後回しにしてしまいがち。

でも、本当は、心の奥底にあるその思いこそ止めちゃいけない。

自分のやりたいことに、ふたをしていたらそれこそもったいない。

 

だって、ブログだよ?ちょっとした時間を使って書けるじゃん!それなのに「仕事、仕事」って。

何か月も自分の気持ちを後回しにしてきたらこそ、今、仕事が辛くなったのかもしれません。

 

仕事を頑張る自分は好きだけれど、好きなことを心ゆくまで堪能している自分も好き!

というか、そういう瞬間がないと行き詰っちゃうと思う。だから私は今、行き詰っている状態。

 

あんまりキャパが大きいわけでもないのに、キャパを超えて頑張りすぎてしまったというか、

仕事をきちんとやろう!と思ったらプライベートを疎かにしすぎてしまいました。

 

表面上はお出かけたくさんしている感じだけど、心の充実が足りていなかったみたい。

それは外に出れば解決することではなく、自分自身との小さな約束を守ってあげることが大切なんだ。

 

その時、その時で、ちゃんと心の声に耳を傾けてあげる。

心の声っていうのは「あれがやりたい、これがやりたい」という気持ち。

「どうせ無理」じゃなくて、なるべく叶えてあげる。

 

そうすることで自分との約束が守られて、もっと自分を好きになれる。

 

だから、ちゃんと心の声を聞いてあげないとダメです。私みたいになりますから。

 

 

 

1日か2日、あるいはそれ以上か。お仕事でお休みをもらおうと思います。

 

はあちゅうさんのアメブロに書かれていたけれど、

「長く続けるための休憩」(細かな言葉は違うかもしれません)。

 

今までは、何かあるとその時点で「もう無理やめる!」って感じだったけど、今回は。

長く続けるためのひとやすみ。のつもり。

ずーっと下まで沈んだら、もう上がるしかないからね。

 

もしおやすみができたら、こうやってブログを書いたり、ゲームをしたりして、自分の時間をゆっくりと過ごしたいな。